波照間で暮らし始め、4月で3年目になります。

1年目は夫婦2人でしたが、昨年には娘が生まれ、今では家族3人毎日楽しく暮らしています!

妊娠中に竹富町役場のホームページをみていたら、こんなお祝い金制度があることを発見しました!

201904011

子供1人を出産すると竹富町からお祝い金として「5万円が支給されるのです!」

移住者を増やしたい!という竹富町の強い思いが感じられ、とてもありがたい制度です♪

我が家もこの制度をすぐに申請しました!

また、先輩ママさんから聞いたのですが、4年前まで里帰り出産の際の交通費は全額自腹だったようですが、2年前は5割が支給され、私が娘を出産した昨年は8割役場が負担してくれるようになりました!(ただし、上限は5万円までだそうです)

県外からの移住者も増えつつあり、このような経済的負担を軽減してくれるのは本当に感謝です!

 

また波照間は保健師さんが石垣島から月に数回通いできてくれます。

先日も乳幼児健診で保健師さんからこのようなチラシをいただきました。

201904012

 

診療所の隣にある「波照間保健センター」というところで保健師さんに乳幼児相談もでき、日ごろの子育ての悩みや他のママ友さんとの交流の場を提供していただいています。

私も毎月利用させていただき、とても助かっています。

 

他にも島の中心部に「ムシャーマ公園」という遊具が4つある公園がありますが、部落(地域)によってはこんなミニ公園もあります!

通称「ぞうさん公園」

3201904013

ぞうさんの滑り台があるだけなのですが、部落の子供達はほとんど使っていないので、娘が歩けるようになったら、ぞう好きな私はこの滑り台で娘を遊ばせるのが今から楽しみなんです♪

4320190401

波照間に住んで3年目。

子供が生まれて改めて、子育てしやすい素敵な町だなと感じているリリーなのでした♪