こんにちは~、4月ももう終わりに近づき、目の前には、ゴールデンウィーク!

なのに雷雲がところどころに…。

竹富町では、先日濃霧が発生しました。

2、3日雨が降ったり止んだり、夏の前の涼しさでした。

 

20180427_安里リカ_波照間島もちきび4

20180427_安里リカ_波照間島もちきび3

サトウキビ収穫を終えた畑は、もう次の作物、もちきびの葉が太陽の光を浴びてそよそよと揺れています。

一ヶ月前とさらに10日後のもちきびです。

20180427_安里リカ_波照間島もちきび1

20180427_安里リカ_波照間島もちきび2

これが三ヶ月後には商品として市場に出ます。

 

もちきびとは雑穀の中の一つで、栄養価が高く良質のタンパク質を含み、食物繊維にミネラルも豊富に含まれています。

そのため、健康食材美容食材として注目されており、アレルギーの原因になりにくいので離乳食にも適しています。

波照間では、この『もちきび』を贈り物やお土産として交際などに使用しています。

販売用としては、もちきび組合『うれしい農』が島外に出荷しています。

こちらは、空港のお土産やさんでも購入できますので、石垣空港で探してみて下さい。

20180427_安里リカ_波照間島もちきび5

 

もちきびは、ご飯に入れて食べたり、洋風のスープに入れたり他にもサラダや酢の物に入れたりと、使い方は簡単ですよ!

ご飯に入れるとモチモチ感が出て柔らかくなります。

 

使い方は

お米と同じように炊飯器に入れて炊きます。

サラダに使用する場合は、もちきびを10分から15分水に浸けてから鍋に入れて柔らかくなるまで煮ます。弱火で20分くらいで出来ます。

余分な水を切って使用します。容器に入れて冷蔵庫に保管。2~3日は大丈夫です。