ノートパソコンの調子が悪い。 使っているとファンが唸りだし、やがて唐突に電源が落ちてしまう。 20180305_スティーブ梅沢_Samsara 島にはパソコンを扱うお店はないので、とりあえず自分でメンテナンスしてみる。
モバイルノートは狭い空間に無理やりパーツを押し込んでいるので分解するだけで一苦労。
まるで知恵の輪のように組みこまれているマザーボードやDVDドライブなどをとりはずし、CPUにたどり着く。
たぶん放熱がうまくいかないことによる熱暴走なので、ファンを清掃し、CPUをはがしてグリスを塗りなおす。
また一苦労して組み立て、電源ボタンを押してみる。さあどうかな?
治らなーい。

7年間日々活躍してくれたし、天寿をまっとうされたのであろう。
丁重に葬ろうと思い土を掘ったが、パソコンは土に還りにくいかもと思い直す。

調べてみたら「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」というのがあるらしい。
東京オリンピックのメダルを作るために使用済の携帯電話やPCを回収して金銀銅を取り出すそうだ。
回収を依頼してみたが、離島なので回収できないということで残念。
結局、メーカーのリサイクルセンターに回収してもらうことになった。

いままでありがとう。
きっと溶かされてリサイクルされていくと思うので、またどこかでお会いしましょう。